F1ドライバーってこんなヤツ

 

2022年はチャンピオン争いをしていたはずなのに、いつの間にか可能性はほとんどなくなってしまったシャルル・ルクレールですが、本人はいたって飄々としています。

 

実際のところ、シーズン中盤まではピリピリした様子を見せることもありましたし、それがチャンピオン争いのプレッシャーというものだと思います。自分がミスをしたり、チームのミスやトラブルでポイントを失うたびに落胆とプレッシャーに苦しんできましたが、シーズン後半戦に入ってタイトル争いという点については実質的に諦め、良くも悪くもプレッシャーから解放されてリラックスした様子を見せるようになりました。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • unicorn712
    • 2022年 9月 27日

    お茶目なところはあるけど、派手好きじゃないですよね。そこら辺は日本女性のファンを掴むのかも。

    • w0fu1sg6
    • 2022年 9月 29日

    良い絵
    さて、これ、
    わかるか
    わからないか

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031