REPORT【報道】

20140820-01

 

 ベルギーGPで小林可夢偉がシートを失うとの噂が流れている。ケータハムがアンドレ・ロッテラー起用に向けて交渉を行なっているというのがその理由だ。

 

 先週末から小林可夢偉のシート喪失に関する情報が流れ始め、週明けには英『Autosport』が報じるところとなった。ただし彼らも「交渉中である」としただけで、契約には至っていないとした。

 

 ロッテラーは毎年、地元ベルギーGPの週末にはスパ・フランコルシャンに姿を見せていた。今年ここでF1をドライブする機会が手にできるとすれば、彼にとっては願ってもない好機ということになるのだろう。旧知のコリン・コレスと交渉を進めているのはそのためだ。

 

 現時点で分かっているのは、ロッテラーがすでに今週末ツインリンクもてぎで行なわれるスーパーフォーミュラには参戦しない意向であることを所属チームであるトムスに伝えているということだけだ。つまり、ロッテラーはベルギーGPに姿を見せるつもりだろう。

 

 小林可夢偉が依然としていつも通りベルギーGPに向けて準備をしていることからも分かるように、それ以外のことはおそらく当人たちにとってもまだ分からない状態だろう。

 

 問題はロッテラーがコレスと行なっている交渉がレースシートに関するものなのか、それもスポット参戦なのかシーズン後半戦の全てなのか、もしくは金曜フリー走行のドライブに関するものなのかということだ。

 

 おそらくはその全てを視野に入れた交渉なのだろうが、最終的にはロッテラーが持ち込むことのできる金額によって落としどころが決まる。チームからの正式な発表を待つしかないが、木曜日までずれ込む可能性もあるだろう。ちなみに、2010年イギリスGPで山本左近がHRTをドライブすることになった時は、正式な発表が行なわれたのは金曜の朝になってからだった。今回も交渉のなりゆきによってはこうしたドタバタ劇になる可能性もある。

 

 スーパーライセンス取得の手続きが遅れているため、発表が遅れているとも言われている。実戦デビューだけでなくFP-1出走にもスーパーライセンスの取得は必要になるが、ロッテラーはGP2と同格扱いのスーパーフォーミュラで昨年選手権2位になっていることでその条件はクリアできているはずだ。ちなみに、スーパーライセンスとは免許証や証書のようなものが交付されるわけではなく、FIAに申請して承認されるだけの、いわば手続き上の問題だけだ。

 

20140820-02

 

 今後の小林可夢偉のシートが気になるところだが、ロッテラーのスポンサー規模を考えれば、レースシートを得られたとしてもベルギーGPだけか数戦に留まるのではないだろうか。コレスの側としてもこのスポット参戦を、小林可夢偉を日本GPに必要とする日本企業に向けてプレッシャーをかけるのに利用したいという狙いもあるのだろう。

 

 ただし、ベルギーGPはアップデートが投入される重要なレースであるだけに、その性能評価という意味において新人のマーカス・エリクソンとCT05未経験のロッテラーで臨むというのはあまりに危険だ。もしチームが目の前の資金ほしさにそんな手段に打って出るとしたら、小林可夢偉は彼自身が語っていた通り「そんなチームに未練はない」といってシートを明け渡すことだろう。

 

 コレスは限られた予算の中でチームをなんとか運営していくことには長けているが、チームの成績を上向かせたことはない。その点も付け加えておきたいと思う。

 

 そしてF1内部の事情に詳しい者であれば、ケータハムのマシン性能だけでなくチーム能力の酷さも熟知している。F1経験の乏しいドライバーが乗れば、キャリアを棒に振ることになりかねない。だからこそ、資金さえ積めば乗ることができてもケータハムのシートには誰も手を出さないのだ。昨年在籍したシャルル・ピックやギド・ヴァン・デル・ガルデがチームから懇願されても残留せず、ケータハムのレースシートよりも他チームのサードシートを選んだのもそのためだ。

 

 これまでキャリア初期のジャガーを除けばほとんどF1に縁のなかったロッテラーだからこそ、思い出作りにF1に乗りたいという気持ちは理解できるが、マネージメントが今後のキャリアを考慮して冷静な判断をしてくれることを祈りたい。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • youchann7
    • 2014年 8月 20日

    シートの件、アップデートの件、お忙しいでしょうがまた随時情報をアップしていただけると嬉しいです。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031