REGULAR【連載】

 

 FIAが運営するF1世界選手権には現在10チームが参戦していますが、何もしなくても毎年参加できるわけではありません。

 

 どのチームも参戦の申請が必要で、これがいわゆる「エントリー」と呼ばれるもの。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • unicorn712
    • 2022年 1月 20日

    ジョウだけ赤い文字というのは、何か理由があるんでしょうか。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2022年 1月 20日

      12月7日発表のエントリーリストではGuanyu Zhouになっていたのを修正したからですね。

      これだとFirst NameとSurnameが逆になってるんですが、中国人の名前は姓名を通しての語感(響き)も含めて名付けられているので、英語でも「ジョウ・グアンユ」と呼んでもらうためにはこうして姓名逆にしてエントリーするということですね。マー・チンファもそうしてましたね。

      「ジョウ」と「グアン」は横一線、「ユー」は下がっていく音なので、最後が下がるのが自然。「グアンユー・ジョウ」とすると英語では全部横一線で呼ばれるので中国語の音としては別の文字になるし(魚かな?)、「ジョウ・グアンユ」と呼んでもらった方が自然で良いということでしょうね。

        • unicorn712
        • 2022年 1月 21日

        ありがとうございます。
        なるほど。少しのイントネーションの違いで意味が変わってしまう中国語ならではですね。

    • kiimu
    • 2022年 1月 21日

    ポイント料なんてものがあったとは知りませんでした~。
    前年度獲得ポイントが多ければたくさん払うんですね・・・・。てことは名前を変えれば回避できるんでしょうか??レーシングポイントがアストンになったり、ホンダがブラウンGPになったときには免除というか、払わなくてもよくなってたんでしょうか。ハースとか、ケータハムやバージンの初参戦時はもちろんいらなかったんでしょうけど。。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2022年 1月 23日

      名前が違えば「前年度」の成績はないのでエントリー料は不要になりますが、分配金もゼロになりますね(苦笑)。
      ブラウンGPのときもアストンマーティンの時もエントリー主体である会社自体が別なので、エントリー料は基本料だけだったはずです(ブラウンGPのときはまだ獲得ポイントに応じたエントリー料ではなかった気がしますが)。

        • kiimu
        • 2022年 1月 31日

        ありがとうございます。
        エントリー料もそうだけど、分配金も…なるほどです。分配金もらってさようなら、ってことも無いわけですねー。。

コメントするためには、 ログイン してください。