F1ドライバーってこんなヤツ

20151019-01

 

 シーズン序盤から圧倒的な速さと強さを見せ、2ラウンドを残して早々と今シーズンのGP2チャンピオンに輝いたストフェル・バンドールンをご紹介しましょう。まだF1ドライバーじゃないけど、彼はもうF1ドライバーになったようなものですから。

 

 GP2では一発の速さもあり、決勝でのタイヤマネージメントの上手さもあり、バトルでの強さもあり、しっかり結果を残すしぶとさもありと、ハッキリ言って完璧なドライバーです。それはチームメイトとして走行データも含めて全てを間近で見ている松下信治も「アイツは完璧ですよ」と証言しています。

 

「しかも性格もいいんですよ、ホントにイイヤツなんです」

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • 1990
    • 2015年 10月 19日

    前年の方も今年の方も、そもそもライバルとして相手にされていないから「いいやつ」対応されている、ということはないのでしょうか?(セナも中嶋悟には優しかったそうですし。ストフェルが、本当にしのぎを削っている相手にどう対応しているか、興味のあるところです。)

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2015年 10月 20日

      前年の方はともかく、ノブはそれなりに評価されているみたいですよ。まぁ2年目のストフェルからしたらルーキーのノブはまだまだといった感じでしょうけど。一応タイトル争いのライバルだったロッシやハリヤントとも仲良くしていますから、イイヤツというか育ちがいい子なんだと思います。

コメントするためには、 ログイン してください。