RACE【レース】

RUS-HOTEL-01

 

 ロシアGPでは、多くの関係者がサーキットのすぐそばにある、オリンピック選手村を改装したホテルに宿泊しています。選手村だけに、全部で2800室、普通のホテルサイズの建物が12棟もある超巨大なホテルです。こちらをご紹介しましょう。

 

 資金的に余裕のある上位チーム首脳陣は海沿いの高級リゾートホテルに宿泊したり、メカニックたちはアドレルの街のホテルからクルマで通ったりしていましたが、フォースインディアなどの中堅以下のF1チーム、GP2やGP3といったサポートレースのチームはドライバーも首脳時もこちらの選手村ホテルに宿泊して、徒歩でサーキットへと通うというスタイルです。

 

 ホテルとしては3つ星という位置づけですが、建物はまだ新しいこともあって綺麗。スタッフの対応や清掃などサービス面でも特に問題はありませんが、普段高級ホテルにお泊まりのF1関係者様にとってはちょっとチープ感はあるかもしれません。

 

 実は昨年の開催時点では、このホテルと同系列で4つ星のホテルが近くにあり、上位チームの関係者はそちらに泊まっていました。しかし今年はそこが潰れてしまい、みんなこちらの3つ星ホテルに宿泊したというわけです。まぁ、去年の時点でもケータハムやマルシアはドライバーも含めてみんなこのホテルに泊まっていましたけどね。

 

RUS-HOTEL-02RUS-HOTEL-03

 

 元選手村だけあって、敷地も超広大。ゆったりとした敷地内に12棟ものホテルが建ち並んでいます。プールや公園、レストランもあります。ロシア料理、フランス料理、イタリア料理の3店舗とバーがあるレストランは、いずれも昼から深夜2時まで営業していて、帰りが遅くなる我々にとってもありがたい限り。

 

RUS-HOTEL-04

 

 ホテルの部屋からはサーキット脇にあるあの遊園地やお城みたいな建物が見えます。オリンピック施設の数々も見えますね。

 

 ちなみに、池のふちに何軒か建っているのがレストランです。今年はロシア料理のお店に2回ほど行きました。

 

RUS-HOTEL-05

 

 メインストレートに面したグランドスタンドもこの通り見えます。ホテルの駐車場から、歩いて3分でメインゲートに到着です。右奥は鉄道のオリンピックパーク駅です。

 

RUS-HOTEL-07

 

 夜はこんな感じで、サーキット周辺はライトアップされて明るいです。

 

RUS-HOTEL-08 RUS-HOTEL-09

 

 朝晩にはこのように選手村に泊まっているチーム関係者が歩いてサーキットへ通う姿が見られます。

 

 モナコやシンガポール、アブダビでも歩いて通うチームはありますが、一番アクセスがいいのがこのソチだったりします。モナコは多くのチームスタッフがモナコ外に泊まっていますし、モナコのホテルに泊まっていても実は遠いんです。アブダビも同様で、ヤス・ヴァイスロイ・ホテルに泊まっている人以外は結構難儀します。シンガポールは基本的にみんな徒歩圏内のホテルですが、当然上位チーム以外はコースよりも外側だし、結構遠いし、暑いし……。

 

RUS-HOTEL-10

 

 お部屋の中はこんな感じ。ゴージャスさはなくてシンプルなインテリアですが、普通に居心地の良いお部屋です。ベッドはクッションとか何も敷かれていないし、ちょっと硬いかな……。

 

RUS-HOTEL-11

 

 バスルームも清潔だし、バスタブもあります。タオル類も過不足なし。個別のシャンプーなどバスアメニティはなくて、ボディソープ&シャンプーはLux、ハンドソープはDoveという、謎の組み合わせですけど(笑)。

 

 今年はルーブルが安くなったおかげで、ホテル代も随分安く上がりました。1年前に予約していれば5泊で3万円しないくらいで、この内容とアクセスの良さを考えれば格安です。フォースインディアの松崎さんは「そりゃあ、フォースインディア価格ですね!」と笑ってました。でも、来年の予約はもうかなり埋まっていて、ものすごい値段になっちゃってるんです……。返金不可で即支払いだし。

 

RUS-HOTEL-12

 

 サーキットのあるアドレル周辺の地図はこんな感じで、川を挟んでサーキットの北側(上)にソチ空港、空港と黒海の間にあるのがアドレルの街で、空港からサーキットはまではタクシーで10分ほどです。

 

RUS-HOTEL-13

 

 サーキット周辺の地図がこちらで、「P6」と書かれている右側の緑色の敷地が選手村ホテルです。去年は「P8」の右側の緑色部分が4つ星ホテルだったんですが、どうやらホテルとしては廃業して施設は転売されて他業種に転用されているようです。すぐ裏が黒海のビーチで、とてもゴージャスなホテルだったんですが……。

 

RUS-HOTEL-14

 

 この地図を見て分かる通り、オリンピックパーク周辺にはいくつかのホテルがあり、グランプリ期間中はその周辺に無料シャトルバスが運行されています。来年ロシアGPの観戦を考えておられる方は、これを参考にしてみてください(来年もシャトルバスがあるかどうかの保証はありませんが……)。一番安全なのは、アドレルかソチの街中に宿泊し、電車で通うという方法かもしれません。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

  

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • 1990
    • 2015年 10月 19日

    レストランはいかがでしたか?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2015年 10月 20日

      これもどこかでご紹介したいなと思いますが、一緒に食べに行った熱田さんはちゃんとしたロシア料理が初めてだったみたいですが「美味い、美味い!」といってバクバク食べてましたよ。去年一度だけ行ったイタリアンは微妙だったかな(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。