RACE【レース】

RUS-TRA-01

 

 2回目のロシアGP開催を前に、ソチ・アウトドロームのコースにはいくつかの改修が施されています。特に大きな注目点は、昨年決勝のスーと直後にニコ・ロズベルグが大きくロックアップして飛び出したターン2のランオフエリアで、同様のコースオフでアドバンテージを得ることを防止するための対策が執られています。それらの改修ポイントをご紹介しましょう。

 

RUS-TRA-02

 

 まず、通常のレーシングラインで走行していてもはみ出してトラックリミットを超えそうなターン2のエイペックスには、縁石の外側に高さ50mmのオレンジ色のソーセージが新たに設置されています。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930