REGULAR【連載】

20160126-01

 

「PETIATOLE」(ぷちあとーれ)

 

 レースをやるにはお金が必要です。F1ではペイドライバーが批判されがちですが、GP2以下のカテゴリーでは、レースというのはお金を払って乗るものです。GP2ともなれば年間2億円以上、F3でも7000万円前後、入門カテゴリーでも1000万年以上のお金がかかります。

 

 それはあくまでレースに参戦するための費用であって、テストや練習走行にはさらにお金がかかることになります。1日で数十万円から100万円ほどというのが相場でしょう。下位カテゴリーに参戦する若手ドライバーであればあるほど、実戦以外のところでテスト走行を重ねなければ速く走ることはできません。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2017年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031