REGULAR【連載】

20140211_HONY8845

 

「LET’S WAIT AND SEE」(れっつ・うぇいと・あんど・しー)

 

 今年のマシンはどうですか? 今週のレースはどんな結果になりそうですか?

 

 ドライバーさんたちに聞くと、たいていはこういう答えが返ってきます。直訳すれば「まぁ待ってみて、それから見てみようよ」ですが、まぁ要するに「知るかよ」ってことです(苦笑)。

 

 確かに開幕前のテストや金曜フリー走行の段階で聞かれても分からないっていうのが本音でしょうし、全力で戦っている本人たちからすれば「一生懸命やってるのに、これ以上どう頑張れって?」と言いたくなると思います。

 

 それでも「今年の目標は?」とか聞かなきゃならないんですよ、僕ら書き屋もそれが仕事ですから。

 

 といったような時に、お互いにイヤな思いもせずに無難にやり過ごせる便利な言葉がこれ、レッツ・ウェイタンスィー!(それっぽく発音するならこうです) もはやF1界では単なる英語のイディオムというよりお決まりのギョーカイ用語になっているといっていいでしょう。「Tomorrow Never Knows」も同じような意味ですが、F1界ではこちらの方が広く一般的に使われますね。短くして「We’ll see」と言ったりもしますね。

 

 あなたも私生活でマジメに答えにく〜い質問をされたら、このギョーカイ用語をつかってやり過ごしちゃってください。

 

 「テスト勉強はしたの?」と聞いてくるお母さんや友達に「どんな問題が来るか、レッツ・ウェイタンスィーだよ」と。「いつ結婚してくれるの?」としつこく聞いてくる彼女に「僕らの関係が今後どうなるか、レッツ・ウェイタンスィーだよ」と。

 

 ただし、●ミ・●イコネンさんや●レリの●ンベリーさんみたいにこれを使いすぎると「コイツいい加減なヤツだなぁ」というイメージが強くなってしまいますので、ほどほどに(苦笑)。

 

(text by 米家 峰起 / photo by Wri2)

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年5月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031