REGULAR【連載】

20180201-01

 

「世界最高を証明するためには、8度の王座かトリプルクラウンだ」

 

 自分が世界最高のドライバーであることを証明するためには、どうすれば良いか? もちろん、モータースポーツの最高峰であるF1でワールドチャンピオンを何度も獲得することがその最良の方法であり、ミハエル・シューマッハの持つ7度のタイトルという記録を上回れば史上最強のドライバーという称号が与えられることになります。

 

 しかしそれには最低でも8年の歳月が必要であり、現実的に考えるとそれが可能なドライバーはかなり限定されてしまいます。

 

 では、年齢的にそれを果たすことが難しいドライバーはどうすれば良いのか?

 

 そこでフェルナンド・アロンソが考えたのが、F1モナコGPとインディアナポリス500、そしてルマン24時間というトリプルクラウンの制覇だったのだといいます。2017年に初めてインディ500に挑戦する際、アロンソはこのように語っていました。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年2月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728