REGULAR【連載】

20160823-01

 

「COINCIDENCE」(こいんしでんす)

 

 F1界では日々色んな事件が起こります。だからこそ話題に事欠かないとも言えますし、ある意味ではメディアが率先して“事件化”させようと煽ったりもします。

 

 例えばメルセデスAMGの2人がチームメイト同士で接触したり、マックス・フェルスタッペンのドライビングに非難の声が上がったり、はたまたフェラーリの不振が続けばテクニカルディレクターが離任してチーム代表解任やセバスチャン・フェッテルのチーム離脱の噂が流れたり。

 

 当然、そういう状況の際にもレース週末にはドライバーやチーム代表たちは記者会見に出席したりパドックでメディア関係者に捕まって取材を受けたりするわけで、その際に使う絶好のフレーズがこれ、「そんなのCoincidenceにすぎない」というものです。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31