2017 INDY500

20170531-04

 

 5月28日に行なわれたインディアナポリス500の決勝で、フェルナンド・アロンソは常に上位でレースを展開し、途中27周にわたって首位を走行する場面すら見せた。

 

 いよいよこれから優勝を巡る争いが始まるというレース最終盤の179周目にまさかのエンジントラブルが発生し、リタイア。残念な結果に終わってしまったが、この1カ月にわたるインディでの戦いで、アロンソはレーシングドライバーとしての自信も喜びも再び手に入れたようだった。(本文1395文字)

 

ーー初のインディアナポリス500挑戦は27周をリードしながら179周でリタイアに終わってしまいましたが、今の心境は?

「予想していたよりもずっと良いレースができたね。途中でレースをリードしたり、オーバーテイクをしたり、思っていたよりもずっとコンペティティブな戦いができたからね。タワーの一番上に29番が表示されているのを見るのは最高の気分だったよ。あの写真を家に飾りたいから、ザック(・ブラウン)か誰かが撮っていてくれないかなと思いながら走っていたんだ(笑)」

 

ーーバトルやタービュランスなど、レース戦うのは難しくありませんでしたか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031