REPORT【報道】

 

ーー2018年シーズンを振り返ってみて、復帰4年目はホンダにとってどのような1年でしたか?

「去年の最後に使っていたものをベースに信頼性を高くしたものを今年の序盤戦で使いました。シーズン後半戦はそれを進歩させてルノーに並んだわけですが、このオフの間にはさらに成熟させて来年のスタートに持っていくわけです。過去の3年間は『何を翌年に持って行けるんだ?』ということの繰り返しでした。毎年がリセットのような。僕の肌感で言えば、今年はそういうところのレベルが違うんです。来年の開幕前テストに向けては僕らの中にも緊張感もプレッシャーも不安ありますけど、そういう流れの中でここまでやってきているからこそ、楽しめちゃうんじゃないかという感覚があるのが今の我々なんです。去年の10月頃は光の見えない状況で『楽しい』なんていう言葉は出てこなかったし、僕もホンダはF1でどうしていけば良いんだろうと思うような状況でした。今年は次に向けた成熟のステップが歩めたなんて今だから言えるけど、あの時はあんな状況の中でトロロッソと組んでそんなことが言えるような状況じゃなかったんです」

 

ーーホンダとして4年目のシーズンをどのように総括していますか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31