REPORT【報道】

 

 ホンダの最新型スペック3パワーユニットだが、実走行でのダメージが予想以上に大きく、現状では3レースも保たないことが分かった。

 

 ホンダはロシアGPにスペック3を投入したが、この時はオシレーションとドライバビリティに問題を抱え金曜日のみの使用に留まった。本来の計画ではUSGP以降に投入するはずだったが、日本GPに間に合わせるために前倒ししてロシアGPに投入しペナルティを消化したため、セットアップ面の熟成が不充分だったからだ。

 

 ただしロシアGPでスペック3を投入した段階では、ロシア、日本、US、ブラジル、アブダビと残りの5戦を1基のスペック3で戦う計画だった(メキシコGPは当初から高地対応の手間とリスクを考慮してスペック2で戦う予定)。

 

 ところが日本GPで初めて金曜から日曜までを通して走行してみると、スペック3には予想以上のダメージが進んでいた。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (7)
    • konidin
    • 2018年 11月 01日

    MercedesやFerraiにこういう問題が起こっていないように見えるのはどうなってるんだろう…..
    隠れてテストをしてるのか、
    テストベンチが高度なのか、
    見えている試験要素から推測できるノウハウがあるのか…

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2018年 11月 02日

      彼らはベンチでめちゃくちゃ壊しまくってそのデータ蓄積を元に限界ギリギリまで攻めた開発をしているから強いんです。

    • konidin
    • 2018年 11月 04日

    でもそれは、Mercedes/Ferrariにしかできない、ということじゃないですよね…
    シンプルにホンダのベンチテストの量が足りない?
    それとも、同じベンチテストでも、シミュレートできるレベルが違うから?つまりテストベンチが高度?
    それとも、ホンダのテスト設定が甘いだけ?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2018年 11月 05日

      量も質も全然違うようですね。
      ベンチでは大丈夫だったのに実走では・・・というトラブルが多かったのはそのため。ようやく「質」の部分はかなり追い付いてきたようです。
      しかし「量」はバンバン回してバンバン壊すわけですから、ベンチの台数もエンジンの基数も必要で、莫大なコストがかかります。そこに彼らはずっと以前から投資していたということですね。

    • konidin
    • 2018年 11月 06日

    テストがほとんどできないレギュレーションが分かった時点で、こりゃテストでガンガン壊すしかない、と踏んで、高度なテストベンチを用意するところから始めたのが Mercedes ということですね。
    その時点での読みとお金のかけ方、か….
    そのタイミングでその投資を決断した人がえらかった….

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2018年 11月 06日

      思い切った判断ができることころが、やはりレース屋さんなんですよね。
      なんでも時間かけて会議で決めて誰も責任取らなくていいようになっているようなサラリーマン組織ではこういう人たちに勝てないと思います。

    • konidin
    • 2018年 11月 06日

    昨今の日本のメーカーにありがちな、投資した結果無駄になるかも、失敗するかも、というリスクを取らないことを良しとする経営…..ですねぇ….. で後手後手….. それも7年間のブランクがあるのに…. あ、あるからか…..

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930