RACE【レース】

20140220-01

 

 ベストタイムはこの日の6番手でルノー勢最上位。朝はマシンにトラブルが発生し、その後11時半まで棒に振ったものの、周回数も66周。結果だけを見れば決してケータハムは悪いようには見えない。

 

 しかし実際には自分たちの置かれた状況がかなり厳しいものであることを小林可夢偉は認識している。苦笑いしながら、髪をかき乱し、時に大きくため息をつく。持ち前のポジティブシンキングを忘れてはいないが、テスト後の彼の率直な言葉からは悩みの深さが伝わって来た。

 

ーー今日の午前中ほとんど走れなかったのは?

「テレメトリーです。MES(マクラーレン・エレクトリック・システムズ)の問題で。昨日マルシアが走れなかったのもそうで、MESのソフトウェアの問題ですね。アップデートしたらそれが良くなかったらしくて」

 

ーーパワーユニットもテレメトリーもハズレばかり引いちゃってるよね……。

「ハズレどころかクソやで、いまんとこ。こんな予想じゃなかったのになぁ。一番エンジン代が高いし、ターボエンジンをやってた経験もあるじゃないですか? でルノー・エンジンって燃費が良いって言われてたじゃないですか。一番予算もあるし。だから僕の中でも結構自信を持ってたんやけどなぁ。一番“ない”ね(苦笑)」

 

ーーテストも順調には進んでいない?

「走れば走るほど課題が出て来る状態で、順調とはほど遠いですね(苦笑)。ルノーユーザーは厳しいですね。ルノーの中で見ればタイム的にはそんなに悪くないように見えるかもしれませんけど、今の時点ではライバルと戦える状態にないっていうのが実際のところです」

 

ーーでも午後は10周前後のランをいくつかこなしたじゃない?

「午後は少し走れましたけど、まぁタイヤの確認はちょっとできたかな。あとはブレーキをちょこちょこやったくらいで。でもそれくらい。今はテスト内容もパワーユニットをちゃんと仕上げるためにルノー最優先で時間を割いているので、クルマの開発がどうとかいえる状態でもないですね」

 

20140220-02

 

ーー新しいリアブレーキ、ブレーキ・バイ・ワイヤの感触はどう?

「それもパワーユニットをマックスに使えてないから、なんとなくしか使えないんですよね。マックスに使うともっと回生するから、ブレーキに与える影響が大きいでしょ? それを考えると、今ここでブレーキのセッティングを決めつけると後で絶対ハマりますからね。だいたいの感触だけ掴んでおいて、こうしたらこうなるっていう準備をしているだけですね。まだ全然煮詰め切れてないんです」

 

ーー最高速が伸びなくて、コース上では他メーカーのマシンにバンバン抜かれていたよね?

「エンジンパワーがマックスにはほど遠いような状態なんで、コース上で走っていてメルセデス勢に抜かれる時は心臓が止まるかと思うくらい、焦るくらいの速度差がありますからね。かなりショックです(苦笑)。向こうは330km/hくらい出てるけど、ウチはコントロールラインから先は伸びなくて270とか280km/hくらいしか出てないままやから。思わずハンドル切っちゃうくらい、ビックリするくらいの速度差があるんです。見ててヤバいでしょ? メチャクチャ恐いんですよ。冗談抜きでGTとLMP1くらいの差がありますからね。そんなん去年で終わりのつもりでF1に来たのに、またミラー見なあかんっていうね(苦笑)。これのどこが同じカテゴリーなん?っていうくらいやから。戦える状態ではないですね……」

 

ーーそういう意味では、タイム差はストレートだけ?

「(車体としては)意外と悪くないかもしれないですね。ただ、僕の感覚ではクルマとしてやらなきゃいけないことがたくさんあるし、パワーユニットがちゃんとしないからそれもどうしようもない。低速コーナーからの立ち上がりなんか、スムーズにターボを効かせられないからトルクが0から100みたいな出方をしてるんです。だからトラクションがどうとかクルマの方(の開発やセッティング)をどうすることもできないんです。チューニングも何も、パワーユニットを100%使えてないからね」

 

ーー1〜2コーナーの立ち上がりの挙動を見ていても苦しそうだった。ハンドルの切り方が一番多かった。

「フラフラっしょ? フラフラなんですよ。オカシイでしょ? マトモなクルマに見えないでしょ? 僕もマトモなクルマやとは思ってへんから、今のところ(苦笑)」

 

(text by 米家峰起 / photo by 米家峰起, Wri2)

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031