RACE【レース】

20140622-11

 

 オーストリアGPの決勝ではマルシア勢と対等の走りを見せた小林可夢偉だったが、予想外の展開になり最後は大きく置いていかれることとなってしまった。可夢偉自身もやや憤りの様子を見せたが、久々にレース全体を通してトラブルなくレースらしいレースを走り切ったことも事実だった。

 

ーー今日は久々に充実感のあるレースができた?

「あんまり充実はしてへんけど、久々に(問題なく)レースを完走できたことは良かったかな」

 

ーー1ストップ作戦というのは?

「ビックリしましたね!(笑)」

 

ーー1ストップで行くというのは、いつ聞かされたの?

「レースの途中ですよ、いつやったかは全然覚えてないけど。2ストップの予定で行ってたんですけど、いきなり『変える』って言われて。『あれ? えらいスティントが長いなぁ』って思ってたらね。(第2スティントの途中で)あと何周?」って聞いたら『あと15周』って言われて、『最後までやん!』みたいな(苦笑)。その瞬間『こらあかんわ』って思いましたよ」

 

ーー第1スティントのスーパーソフトは?

「そんなにキツくなかったですよ。あの時は2ストップの予定やったし、アンダーカットするつもりであのタイミング(14周目)で入ったんです。そこまでは全然悪くなかったんです。(戦略の変更は)ストラテジストが決めたんですけど、僕はいまだになんで気が変わったのか分かんないです。詰め寄ったら『俺は間違ってない!』って言い張ってましたけどね、いま必死に言い訳を探してると思います(苦笑)。途中でビアンキに対して10何秒もアドバンテージがあったのに、その差があっても勝てへんかったって言うてるんですけど」

 

ーー2ストップ作戦のままいっていれば、マルシア勢と戦えた?

「2ストップやったらもうちょっと戦えてたと思います。僕はビアンキの前に行けてたと思いますよ。ソフトタイヤで50周以上走ったんですよ、最後はもう話にならへんような状態でしたよ。ピレリにはこのプライムタイヤは45周までしか走ったらあかんって言われてたんですけどね(苦笑)」

 

ーー途中で1分20秒台までタイムが落ちてたよね。

「もう周回遅れになって譲るたびにタイヤが冷えていくし、大変ですよ。ず〜っとブルーフラッグ振られっぱなしでなんのこっちゃわからへんかったもん(苦笑)」

 

ーーほとんどレーシングラインを走れないような状態だ?

「そうそう。やっとタイヤが温まったなぁって思ったらまたブルーフラッグ、みたいな。それでひたすらタイヤが温まらないっていう。それで『タイヤを温めろ』って言われたって『無理でしょ!』みたいな(苦笑)」

 

20140622-12

 

ーーちなみに10周目にビアンキを抜いたのは?

「抜いたらダメですか?(笑)」

 

ーーいやいや、どうやって抜いたの?

「普通に抜きました(笑)。3コーナーかな? DRSを使って普通に抜けましたよ」

 

ーーじゃあ今日はそのくらいのマシンレベルで戦えてたわけだよね?

「そうそう」

 

ーーちなみに、今週アップデートがあったみたいなんだけど?

「あ、ジャケットですね(笑)。新バージョンのジャケットが入りました」

 

ーーいやいや、マジメな話をすると、金曜日にフロービズやってたでしょ?

「あ、ありましたね。(マシンに)テープを貼っただけですよ。テープを貼ったらアップデートできたんです」

 

ーーどういうこと?

「それは教えられないですよ、教えたらまた怒られるから(笑)。テープを貼ったらダウンフォースが増えたっていうことです。アップデートじゃなくて、チョンボが見つかったっていうだけですよ。『今さら?』みたいな(苦笑)。僕もクルマにテープいっぱい貼ってみよかな。いろんなとこに貼り付けてたら、どっか良くなるかもしれないから(笑)」

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (4)
    • youchann7
    • 2014年 6月 23日

    やっぱりビアンキの1ストップにつられたんですね~。
    結果論だけどビアンキとの差が10秒以上あったときに交換して追っかけ回して欲しかった…
    知りたかったところを聞いてくれてありがとうございます。

  1. bule
    • bule
    • 2014年 6月 23日

    私もカムイと同じ意見ですね。
    それとラップタイムをみると第一ステントはもう少し伸ばしてもと思いました。
    あとは、同じくビアンキと13秒もタイム差があったので、使い切ったSSをはいているビアンキより、カムイの新しいSSがあれば抜けたはず!

    • domae
    • 2014年 6月 23日

    どう見ても2ストップでしょう。
    レース中はドライバーの意見は聞かない?言えない

  2. MINEOKI YONEYA
    • MINEOKI YONEYA
    • 2014年 6月 24日

    さすが、『F1LIFE』の読者の方々はレースをよくご覧になってますね〜。ソフトタイヤでスタートしていれば、まだ1ストップ作戦の可能性もあったんでしょうけど、もったいなかったですね。

    基本的にレース戦略については事前にメインプランとは別にプランB、Cくらいまで用意されているものですが、ドライバーがレース中に決めるということはまずないですね。ドライバーにはレース全体は見えませんからね・・・。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2019年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930