RACE【レース】

20140609-01

 

 予選では苦戦を強いられたものの、決勝では1ストップ作戦で上位に浮上し、セルジオ・ペレスが2位を走行。首位のニコ・ロズベルグのトラブルに乗じてDRS使用可能範囲まで追い上げて優勝の可能性さえ感じさせた。最後はBBW関連のブレーキトラブルで後退し、フェリペ・マッサと接触してクラッシュに終わったが、タイヤ戦略としては見事なレースを実現させた立役者であるタイヤエンジニアの松崎淳に話を聞いた。

 

ーー1チームだけ1ストップ作戦で走り、最後まで2位を走行しましたね。

「残念でしたね(苦笑)。最後の数周はブレーキ関連のトラブルが出て抜かれてしまいましたが、タイヤはまだ全然大丈夫だったので、何もなければあのままレッドブルを抑えられたと思います。1ストップというのはギリギリではありましたけど、データ上はできるという確信を持ってやっていましたし、最後は多少タレるとは思っていましたけど、抑え切れるくらいの落ちで収めることができると思っていました」

 

ーー優勝も頭をよぎりましたか?

「う〜ん、僕はそこまで余裕がなかったですね。自分の担当しているデータの画面を見るので精一杯でした(苦笑)。まぁそこから先はドキドキというか、なるようにしかならないですからね。ドライバーを信じてやるしかないですからね」

 

ーー2台でスタートのタイヤを分けて異なる戦略を採りましたね。

「タイヤ戦略的にはどちらでも良かったんですが、ここはセーフティカーがいつ出るか分からないので、そのリスクを考慮して2台で戦略を分けました。どちらがコンサバティブとかギャンブルということではなくて、戦況によって異なってくる部分ですね。あとはドライバーの好みで、2人のドライバーで好みが分かれたのでそのまま行ったんです。

 ニコはスタートを失敗したんです。そこもダメなところで、ちょっと(エンジニアと)話さなきゃいけませんね。全然ダメですね、『何やってんだ!』という感じです」

 

ーースタート直後のセーフティカーの影響は?

「タイヤ的には楽になりましたけど、我々はあれがなくても1ストップで行けたと思います。かなり多くのチームが燃料をセーブする必要が薄れたので、それによって負荷が違って来ますからね。我々としてはセーフティカーはない方が良かったですね」

 

ーー燃料セーブによって負荷が変わってくるというのは?

「ここの場合、レース中のラップタイムというのは燃費マネージメントをどれだけするかによるところが大きいんですね。で、(燃費が問題なくて)プッシュすればそれだけタイヤに入るエネルギーも大きくなりますから、タレも大きくなるというわけです」

 

20140609-02

 

ーースーパーソフトでこんなに走れるというのは予想以上?

「いや、戦況を考えて短くしたくらいです。我々はもっと行けましたね。タイヤ的には走れる範囲をストラテジストに伝えてあって、あとは戦況を見ながら彼らが決めたタイミングがあのラップだったということですね」

 

ーー予選では厳しい戦いでしたが、決勝で逆転できると思っていた?

「データを見て良いところに行けるだろうというのは分かっていましたが、あとは戦況次第ですからね。今回はストレートの伸びがどうしても足りなかったんです。本当はウイリアムズ並みにストレートを速くすることもできたんですけど、これだとは言えないけどウチのチーム固有の(資金面の)問題がありまして(苦笑)、できなかったんですね。なのでレース重視でセットアップをして、予選はもしかしたらQ3に行けるかなというくらいだったんですがやはり行けなくて。もしウイリアムズのような最高速を出せるパッケージになっていれば、(タイヤのタレが大きくて)2ストップにしていたでしょう」

 

ーーこれだけタイヤを保たせることができたというのは、ドライバーの腕もあった?

「セルジオもどんどん良くなっていますし、ニコもお互いに学んでいって良くなっていっていますね。クルマも他のチームみたいに大きくは変えられないですが少しずつ良くなってはいますしね」

 

ーーあそこまでポジションを上げられたのは、戦略の勝利?

「今回はそうですね。でもタイムペースとしても予選のタイムを見れば分かりますがコンマ2秒上がっていればトップ10に入る位置にはいましたからね」

 

(text by 米家 峰起 / photo by Wri2)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • bando
    • 2014年 6月 10日

    フォース・インディア惜しかったですね。
    ペレスには優勝して欲しかったな。

    あと、DRSの故障についても聞いて欲しかったです。
    それとも故障していなかったのでしょうか?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2014年 6月 10日

      無線では最後までもう少しでDRSが使えるぞと言っていたので、壊れてはいなかったと思います。単純にDRSディテクションポイントで1秒以内に入っていなかっただけでしょうね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年2月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jan    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728