REPORT【報道】

 

 一部で第8戦フランスGPへホンダがアップグレードを投入すると報じられているが、これは『F1LIFE』でお伝えしたピエール・ヴァシェのコメント( https://members.f1-life.net/race/83887/)の通り。車体側のアップデートと合わせて、開発と製造が間に合えばパワーユニットもスペック3を投入する見込みとなっている。

 

 ホンダは第4戦アゼルバイジャンGPにスペック2を投入したが、これは信頼性対策でICEを強化したもので、パフォーマンスを向上させるための燃焼系の改良は含まれていない。ICEの製造誤差が小さくなり、その分だけ僅かに全体の底上げがなされたというものだった。

 

 ホンダ関係者によればその後もICEの開発はあまり順調には進んでいないようで、今回スペック3として準備が進められているのもそれほど大きなタマではないという。レッドブルのヘルムート・マルコが語っていた通り、ホンダの次の大きなアップデートはシーズン後半戦に投入される見込みのスペック4ということになりそうだ。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (7)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 6月 16日

    練りに練って練りこまれた練り練り文章ですなー
    読む側の脳みそがアタックされまくり~(笑)

    • sasaichi
    • 2019年 6月 16日

    レッドブルとの関係は良好なようですね。
    まあ、レッドブルにしても、予算出してもらうためには協働するしかないってのはあるのでしょうが。

    しかし、現場で命がけの勝負やってるのに、内部は外圧使わないと動かせないというのも、悲しいものがありますね。
    結局上層部は、過去の実績や評価を気にした”オママゴト”をやってるだけなんじゃないかと思ってしまいます。
    せっかくあれだけのレース屋が一堂に会しているのに、その意味が全くわかっていないんじゃないですかね。

    こうやって書いている私も、Hondaのことは心の底から応援したいんですが、よねやんがシーズン当初に書いていたことが現実になりそうで、なんだか少し憂鬱な感じもします。

    • toukeidou
    • 2019年 6月 16日

    熟読玩味しました。

    PU全体ではなく、”ICE”の開発が進んでいないのですね。スペック数はICEのアップデートにあわせて変わるのがホンダの流儀なので、そうなるのでしょうが。これも初期にICEメインに開発を進めたこと(サイズなんちゃらのせい)と関係あるらしいですが、本来、PU開発の目玉は、

    MGU-H

    ではないのでしょうか。回生量が有り余ってデプロイを気にしなくていいようにしてください!(笑)。こっちでブレイクスルーが欲しいけど、何にも報道が無い。。。

    燃料関係の報道が出てそこそこ月日は経っている(3か月ぐらい?)と思うので、実質スペック2のスペック3に間に合わないということはあり得ないと思いたい。嗚呼、思いたい。

    F1単体でお金のことを考えてしまうと、苦しいですよね。F1の成績が企業の業績に結び付くような仕組みも必要と思いますので、ハイパーカーを作って、大金持ちに売りつけてください。ゆくゆくはWECにも参戦してトヨタを倒す(笑)。

    レースがホンダのDNAと言いますが、それならF1も継続参戦しないとダメですね。ここ数年の苦戦は、2008年に撤退したことだと鈴木亜久里さんも仰ってますし。メルセデスは、現行のテクニカルレギュレーションにも関わって、導入の何年も前から開発してたわけだから、

    簡単に勝てるわけないじゃん(笑)。

    それでも参戦するのだからそれなりの覚悟があったのでしょう。そうですよね、ホンダさん!。まあ、これを教訓に参戦するタイミングを考えてください。あ、ずっと参加してればいいんだ(笑)。

      • toukeidou
      • 2019年 6月 17日

      ホンダの内部事情を語ることは、米家さんにとってもリスクがあることでしょう。ただ、それは米家さんなりの思いがあり、ホンダ側の特に現場の人々の思いと共鳴する中で、ギリギリのところで出されたものと拝察いたします。

      外野は適当なことを言っているとお思いかもしれませんが、、、

      日本人として。

      ホンダに頑張ってもらいたいと願っている。

      そこだけは信じてもらって間違いないと思います。

    • NAKA
    • 2019年 6月 17日

    都合の良い時だけ「レースはホンダのDNA」とか言いよって。
    継続してこそヨーロッパで認められるのではないですか?

    • dubliner
    • 2019年 6月 18日

    以前にRB側が「補機類のL/O変更だけでもパワーアップの余地がある」と語っていましたが、車体のアップデートとタイミングを合わせてPUを換えるというのはそのことなのだろうか?
    カナダでガスリー車に冷却不足によるパワーダウンが出た点からも、現状は余裕がないのでしょうね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031