RACE【レース】

 

 2019年のF1ギョーカイを『F1LIFE』の独断と偏見で予想する新春特別企画、7大予想の後編をお届けします。

 

 

【2019年予想⑤】日本人ドライバーは活躍できるのか?

 

 今年も日本人ドライバーはF1にはいませんが、FIA F2に松下信治、FIA F3に角田裕毅と名取鉄平が参戦しスーパーライセンス取得を目指します。彼らはF1昇格への道を切り開くことができるのでしょうか?

 

 松下信治は3年間ヨーロッパで戦ったものの結果が残せず日本に戻されました。それでも諦めずに自力でのヨーロッパ挑戦をかけて資金集めを行ない、最終的にはホンダを説き伏せて二度目のチャンスを手にしました。

 

 それに対して世間では賛否は色々あるでしょうが、決定打になったのはそもそもF2のパドックではノブの実力が認められていたということ。DAMSは2018年にランキング3位になったアレックス・アルボンよりもノブの方が速いと評価し、アルボンとノブが走っていた2017年のARTがいかに間違った戦い方をしていたかもきちんと把握していました。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年1月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031