REPORT【報道】

 

ーー初のF1テストから3日が経ちましたが、その後テストしたことを噛み締めたり改めて振り返ったりしていますか?

「いや、全くないですね。それこそF2のレース週末の後の月曜日とあんまり変わらない感じで、特別なこともなく本当に普通ですね。もちろんF1をテスト出来たのは嬉しかったんですけど、今年は最初からF2がメインのシーズンだと考えていたので、F1のテストもステップを踏んだというよりは一種のイベントとして考えていて、そこまで噛み締めるというようなこともなく、翌日はもうF2のことに頭を切り替えていつもと変わらず過ごしていましたね」

 

ーー当日は首がツラかったと話していたけど、身体は問題ありませんでしたか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • jtorii-f1
    • 2020年 11月 10日

    「先のことは考えず目の前のF2に集中している」「ルーキーらしい攻めた走り」などなど,将来のターゲットに向けて今自分が何をするべきかしっかり考えられているからこそのコメントのように感じられました.成熟した思考の持ち主でとても頼もしく思えるドライバーですね.

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 11月 17日

      めちゃくちゃ成熟してますね。だからこそFIA F2でも初年度から自分のやるべきことに集中してトップ争いがしてこられたんだと思うし。去年FIA F3でしんどいチームで頑張ってきた経験も生きたのかもしれませんね。

    • ManGok
    • 2020年 11月 10日

    ハタチらしい尖った部分と、ハタチらしからぬ成熟した部分とが合わさった、魅力的なキャラクターですね。今までのどの日本人ドライバーとも(優劣ではなく)違っていて、彼がF1のレギュラーシートを得たら、一体どんなことが起こるんだろうと凄くワクワクします。

    • turbo
    • 2020年 11月 14日

    才能あるんだろうなあ。。
    余裕というか。なんかいい意味でゆとり?落ち着き?みたいのが感じられて。周りも結果と素質を認めていて。
    来年フェルスタッペンのチームメートになってほしいなあ。。
    予選でどれくらいやれるのか見てみたい。。初年度から適応してみせるような気がします。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2020年 11月 17日

      クルマ的にはオーバーステア寄りのレッドブルの方が合っていそうですが、レッドブルとなるとそれ以外の面でも求められることのレベルが高いので、何もかもが初めてのドライバーには無理だと考えているんでしょうね。なのでアルファタウリで基礎を学んでから上級コースへこい、と。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031