REPORT【報道】

20160224-05

 

ーー今季型パワーユニットRA616Hの開発について教えてください。

新「昨シーズンの後半からずっと言っていたことですが、信頼性とディプロイメント不足、それと出力そのものという3つの課題ですね。それに注力して開発してきて、まさに今ここでどこまで行けるかを見ているというかたちです。これだけ走ることができたことは良かったですが、これで充分に足りているのかというと、まだまだだと思っています。まだ他チームがどこまで本気で走っているか分かりませんし、自分たちがどのあたりにいるのかということは来週のテストで見えてくれば良いかなと思います」

 

ーージェンソンはかなり良くなったと評価していました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Mar    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930