REPORT【報道】

20150424-01

 

 今年からGP2に参戦する松下信治に、2015年シーズンの戦いに向けた展望を聞いた。初戦のバーレーンラウンドでは予選2位に入り上位で戦う速さを見せたが、松下自身は今季どのようなレースができると感じたのか? 目標は「3〜4勝は絶対にしたい」と力強く語る彼は、F1へのステップアップをどう考えているのか?

 

ーー今までやってきた日本のレースと較べてGP2のエンジニアとの作業というのはどう?

「日本の方が細かくセッティングも煮詰めますし、こっちはアバウトだなという感じですね。それは走行時間がないからで、日本はもっと時間的に余裕があるからなんですけどね。でも僕のエンジニアはギヨーム・カピエートっていって、ルイス・ハミルトンとかニコ・ヒュルケンベルグを担当してきたすごくキャリアのある人なんで、僕が要望を言えば『ああ、オッケー!』っていう感じでササッとやってくれますよ」

 

ーーARTはエンジニアもメカニックも全員フランス人だよね?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31