REGULAR【連載】

20140325-01

 

 航空会社マイレージプログラムの上級会員特典の続きです。

 

 これは僕が利用しているANAの話になるのですが、上級会員にはチェックインやラウンジの優遇以外にも、飛行機を利用する際に助かる特典があります。

 

 一番嬉しいのは、どんなチケットを買ってもプレミアムエコノミーに座らせてくれるということ。ヨーロッパやアメリカ行きの長時間フライトのように、プレミアムエコノミーのシートがついている飛行機なら、当日空席があれば利用させてくれます。経費節減の折ですから、正直言って、プレエコに座れるならビジネスクラスじゃなくても充分だと思えちゃいます。

 

 JALとANAはだいたいどんなサービスでも横一線なんですが、JALは本当にエコノミーが満席じゃないとプレエコにはしてくれないそうなので、これはANAだけのサービスということになりますね。

 

 プレエコがない短距離・中距離路線でも、必ず通路側の座席は用意してくれます(窓側を希望すれば窓側を)。どういう仕組みになっているのか分かりませんが、上級会員用に何席かは用意してあるのかもしれませんね。おかげで、「真ん中の席になるんじゃないか」なんて考える必要もなく安心して乗ることができます。まぁ、普通にビジネスクラスが買えるようになればそんな心配をする必要もないのですが、こんなご時世ですからなかなかそういうわけにもいきませんしね(苦笑)。

 

 この通路側確実というサービスは、明文化されてはいないものの、他のスターアライアンス加盟航空会社を利用する際にも適用されるようです。

 

 満席の場合は無料でビジネスクラスにアップグレードということもありますし、上級会員であればその優先度も高くなります。

 

 また、マイレージを使って特典航空券を予約する際にも、通常の会員よりも優先的に割り当ててもらえるそうですし、マイレージとは別に上級会員に付与されるアップグレードポイントというものを使ってアップグレードをすることもできます。これはまた別の機会に書こうかと思いますが、ヨーロッパ発の往復で買うことで航空券代を安く抑えるテクニックと組み合わせて、上手く運用することもできます。

 

 おそらくその都度最安の航空券を探せばいろんな航空会社のチケットが出て来るものですが、そんなこんなで上級会員のメリットというのは仕事上でも必要不可欠な要素になっているので、たとえ目の前の代金が多少高かったとしても、どこかひとつの航空会社をメインにして乗り続けた方が結果的にはお得だったりするんですね。まぁ、高いといっても実はLCCだってそんなに安くはないし、実際のところは何万円も違わないですしね。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (5)
    • mitsunishira
    • 2014年 3月 25日

    なるほどー。
    いつか、宿の予約に関してもなにかノウハウなどあれば、教えて下さい。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2014年 3月 26日

      ホテル予約については真似されたくないのであまり教えたくないんですが(笑)、では近々お教えしますね。

  1. bule
    • bule
    • 2014年 3月 26日

    飛行機には、そんな制度があるんですね。
    因みに、毎日JRを利用していますが、上級特典はありませんw

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2014年 3月 26日

      JRもあると良いですね(笑)。でも新幹線は本当にそのくらいのサービスをしても良いんじゃないかと思いますね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年8月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jul    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031