REGULAR【連載】

20140325-01

 

「MANAGEMENT」(まねじめんと)

 

 最近じゃ日本でも普通に使う英単語ですよね、マネジメント。どちらかといえば、芸能人のマネージャーという言葉に代表されるように、「世話をする」とか「管理する」というような意味で使われることが多いように感じられます。ドラッカーの『マネジメント』もそうですよね。

 

 でも、F1界ではもっと便利な魔法の言葉として流行っています。

 

 「タイヤ・マネジメント」とか「フューエル・マネジメント」だとか、「ストラテジー・マネジメント」だとか、最近じゃ全部ひっくるめて「レース・マネジメント」だとか。

 

 要するに、「いろいろ説明するとややこしいけど、めんどくさいこと色々やってるんですよ〜」っていうのを超簡単に一言で表わしちゃうギョーカイ用語。というか、これを使っておけば「なんか大変なことやってそう」と思わせられるギョーカイ用語です。「今日はタイヤ・マネジメントが大変だったよ」とか。

 

 ドライバーも、説明するのがめんどくさい時にこのギョーカイ用語を使ってテキトーにごまかしちゃえ! みたいな雰囲気がありますね(苦笑)。

 

 だから、なんでも「マネジメント」を付ければあなたもギョーカイ人っぽく格好良く語ることができます。寝坊したら「睡眠マネジメントが上手くいかなくて……」とか、「中韓はメディアマネジメントが上手いよね〜」とかなんとか。

 

 ちなみに、正しい発音は「マ“ネ”ージメント」(ネにアクセント)じゃなくて、「“マ”ネジメント」(マにアクセント)ですので、お気を付けて。

 

(text by 米家 峰起 / photo by Wri2)

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930