REGULAR【連載】

20140806-01

 

 レッドブルの新しいバリエーションが発売されてたのを発見しました。アルミボトルのレッドブルです。おそらく他の国では見たことないアイテムだと思います。

 

 中身は同じですが、試しに買ってみました。

 

 容量は330ml。普通の缶は250mlだから、かなり大きめですね。ただ、カフェインは容量が増えた分だけ増えていますがそれ以外の栄養素はおそらく同じ? 海外では500ml近い大きさの缶も販売されているところもありますが、栄養素は250ml缶と同じだったはずです。そもそも250ml缶ですら1日に何本も飲んじゃダメですよと注意書きが加えられている国もあるくらいですから。

 

 日本の場合は他の国では販売されていない185ml缶が用意されているくらいですから、このアルミボトルも容量を増やすというよりも、フタがついていて何度かに分けて飲めますよというのがウリみたいですね。

 

 ただ、飲んでみると意外にも従来の缶とは違うテイストでした。なんだか炭酸が弱い……。僕はあのレッドブル特有のシュワシュワ感が好きなんですが、それが弱いんです。おそらく、フタの部分が通常の缶と違って完全に密封されていないために若干ではありますが炭酸ガスが抜けているのではないでしょうか?

 

20140806-02

 

 う〜ん、僕は250ml缶の方が好みですね。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Calendar【日付で記事検索】

2020年2月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jan    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829