RACE【レース】

 

ーーピエール・ガスリーが3位表彰台を獲得しました。

「彼は4番グリッドから非常に良いスタートを決めポジションを守っていたが、(ピットストップ後はスタートからステイアウトしていた)ランス・ストロールに少し抑え込まれるようなかたちになってしまった。そのためセバスチャン(・フェッテル)にピットインでオーバーテイクされて5位に落ちてしまったんだ。でも彼は全てを上手くコントロールして、タイヤマネージメントやブレーキ、燃費の管理も我々の指示通りにしっかりとやってくれた。そしてペースもすごく良かった。後方の(シャルル・)ルクレールを抑え、彼が近付くのに失敗すれば一気にスピードアップして引き離していった。全てをコントロールしていたというのはそういうことだ。リスタートではもう一度4位からスタートしてルクレールと極めてハードなバトルになったが、一度抜かれても抜き返して3位を取り戻したんだ。本当に素晴らしいパフォーマンスだったし、チームも戦略面でもマシンの仕上げの面でも非常に良い仕事をした。FP1からずっとピエールは5〜6位にいたからね」

 

ーー途中でパワーロスを訴える場面もありましたね。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • ヨッサム
    • 2021年 6月 08日

    角田はリズムに乗れていると調子良いけど狂い出すと一気にグダグダになっちゃいますね~
    やっぱりメンタル面の改善が必須って感じがしますけど、F2でのメンタルトレーナーは相性良さそうでしたけど、今はどうなってるんでしょうね?
    トストさんの角田のメンタル改造がうまくいくことを切に願いますw

    っていうか赤旗で集中力切れるのなんとかならんのですかねwww

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 6月 08日

      確かにイモラの時も赤旗中に集中力が切れたって言ってましたね。。。だったらセブみたいにクルマに乗ったまま待ってれば良いのに。帯同のフィジオセラピストは代わりましたけど、メンタルトレーナーは代わってないと思うんですけどね。イタリア引っ越したからまた別の人のところに通うことになるのかな?

        • ヨッサム
        • 2021年 6月 08日

        フェッテルの気合いの入り方と集中力は凄かったですよね~

        まだ若いからっていうこともあるんでしょうけど、F1で闘う以上はいつまでもそういう逃げもいってられないと思うので、なんとかメンタル鍛えていって欲しいです。

        いっそトストさんところへ住み込みで。。。w

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031