1. HOME
  2. RACE【レース】
  3. 2021
  4. 【バーレーン合同テスト】レースシミュレーション分析・大混戦の中団トップは? メルセデスAMGはやはり速い【総括】
2021
【バーレーン合同テスト】レースシミュレーション分析・大混戦の中団トップは? メルセデスAMGはやはり速い【総括】

【バーレーン合同テスト】レースシミュレーション分析・大混戦の中団トップは? メルセデスAMGはやはり速い【総括】

 

 バーレーン合同テスト3日目のフルレースシミュレーション比較に続いて、57周連続走行ではないがレースシミュレーションの一部と思われるランを抜き出し、前出のフルレースシミュレーションと比較してみよう。これによって前出のフェラーリ、アルファタウリ、アルファロメオ、ウイリアムズ以外のチームの勢力図がある程度は見えてくる。

 

 各チームのフルレースシミュレーションに近い連続走行や、フルタンクもしくは第2スティント想定と思われる重い燃料での走行を抜き出すと以下のようになる。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。