2014 Rd.14 SINGAPORE

20140922-04

 

ーーフェルナンド・アロンソが表彰台まであと一歩でしたが、今日のレース展開はフェラーリにとって不運でしたね。

「なんでああいうときにセーフティカーが入るの!?っていう感じですよね(苦笑)。入ってなかったらレッドブルの2台はもう1回ピットストップが必要だっただろうし、我々は結構良かったと思いますよ……」

 

ーー2位表彰台?

「まぁ、タラレバですよ(笑)」

 

ーースタートから12周目、24周目とスーパーソフトでつないで、セーフティカーが入ったタイミング(31周目)で最後のピットストップをしてソフトに換えましたが、本来ならどのくらいのタイミングまで引っ張る予定だったんですか?

「16周くらいは行ける予定でした。それが5〜6周で終わっちゃったでしょ? 」

 

20140922-05

 

ーーレッドブルもウイリアムズも、セーフティカーランがなければ2回ストップで走り切ることは不可能だった?

「だって、25周目に履いたセバスチャン(・フェッテル)は36周でしょ? 23周目に履いたボッタスのタイヤなんてカンマ(完全摩耗)していたしね。難しかったと思います。ウチだってもうギリギリでしたから」

 

ーー摩耗が厳しかった?

「熱ダレだけじゃなくて、摩耗が厳しかったですね。ピレリは熱ダレっていうけど、摩耗もしてるから」

 

ーーそれは昨日の豪雨の影響もあった?

「うん、路面は悪かったですね。第1スティントが短めだったのはその影響ですね。でも第2スティント以降はどんどん良くなっていきましたね」

 

ーースーパーソフトとソフトの差は事前に言われていたよりも小さかった?

「そんなことないです。(燃料が)軽くなったから速く見えただけでしょう」

 

ーー上位の差が縮まった感がありますが、それはサーキット特性のせいですか?

「メルセデスAMGは(クルージング走行で)まだ余力を残していたでしょうね。でも他のチームとは良い線行ってたと思います、今回はね。パワーユニットの差が出にくいサーキットだったからではないかと思いますけど、クルマはまだまだだとドライバーは言ってますから(苦笑)」

 

(text by 米家 峰起 / photo by Ferrari)

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031