REPORT【報道】

20141231-0120141231-14

 

 そごう横浜店で開かれている『F1 ART SCENE写真展』を訪れてきましたので、その様子をお届けしたいと思います。百貨店の公共エリアにホンダのF1マシンが展示されているということで、すでにファンの人たちの間でも話題になっていますね。

 

 横浜駅直結のそごうの3階、シーガルコートという催事エリアで開かれています。もちろん入場は無料で、お買い物途中のお客さんがひっきりなしに次々と訪れては写真の数々やF1マシンを見て行きます。

 

20141231-02

 

 ホンダの協力の下で開かれているとあって、メインエントランスには第1期ホンダの貴重な映像が流されています。僕も見たことのない映像がたくさんあるなぁと思っていたら、どうやら世界各国に眠っていた当時の映像をかき集めた貴重なものらしく、日本初公開のものも多数あるようです。それゆえに版権上の問題もあり一般販売の予定はないらしく、これだけでも見に行く価値はかなりありそうです。

 

20141231-03

 

 主宰は西武そごうですが、写真は『F1SCENE』でお馴染みのチーム・ゼロボーダーのフォトグラファー4人が提供。F1の華やかな面にフォーカスしたコンセプトゆえに、F1に興味のない人でもグッと惹きつけられるような写真もあちこちに。

 

20141231-07 20141231-08

 

 モナコGP特集のコーナーや、モナコの風景をバックに自撮りできるコーナーも。ゼロボーダー代表でフォトディレクターの宮田正和カメラマンも会場にいたりするので、一緒に写真を撮ってもらったりF1のお話をしたりもできます(会場にいる日時は宮田カメラマンのブログ http://microparis.exblog.jp にてご確認ください)

 

20141231-09

 

 第1期ホンダコーナーもあります。あまり世に出回っていない貴重な写真ばかりです。

 

20141231-10 20141231-11

 

 そして会場の中央に展示されているのが2006年のホンダRA106。ハンガリーGPで優勝した際のマシンであり、その写真もバックに展示されています。

 

 やはり立ち止まって見入る人、写真を撮る人など、たくさん。F1マシンの力って、これなんですよね。子どもたちも興味津々の様子でした。

 

20141231-12 20141231-13

 

 この距離で間近に見られちゃいます。リアサスペンションやディフューザーも丸見えで観察し放題です。実はこのクルマ、いつでも走れる状態で動態保存されている車両で、同時のままのエンジンも内蔵されているんです。ステアリングも本物です。

 

20141231-1520141231-16

 

 会場は吹き抜けになっているので、上の階からF1マシンを見下ろすこともできます。

 

20141231-17

 

 そごう横浜店の会場は実はあまり広くなくて、写真も80点ほど。でも1月1日〜19日に開かれる西武渋谷店の方はもっと広い会場だそうです(ただしマシンが展示されるのは横浜会場閉幕後の1月8日〜19日のみ)。1日〜19日まではB館1階で「Hondaの原点へ」と題した展示、8日〜18日はA館7階に写真展本会場が用意されて大々的な写真展になるとのこと。行くなら8〜18日の間に行って両方の会場を見たいですね。『F1LIFE』読者の方だけにそっと耳打ちするここだけの話ですが、その初日には鈴木●久里さんと佐藤●磨センシュのSAF1コンビのトークショーも予定されているようなので、これも見逃せませんね。

 

20141231-18 20141231-19

 

 ちなみに、西武・そごうでは1月1日〜4日の期間限定で、夢の福袋として2015年日本GPのマクラーレン・ホンダのパドッククラブを含む観戦ツアーを抽選販売します。【A】コースはパドッククラブ3日間と鈴鹿サーキットホテル2泊分、さらにマクラーレンのピット訪問をセットにしたもの。【B】コースはパドッククラブ3日間に志摩観光ホテルの超豪華ベイスイート(2泊4食)を組み合わせた贅沢リゾートツアー。

 

 いずれも1組2名で201,500円という価格で、決して安い金額ではないものの、内容を考えれば格安といえます。2015年最初の運試しとして応募してみてはいかがでしょうか?

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031