REPORT【報道】

20140928-01

 

 マクラーレン・ホンダの初テストは2015年の2月1日、ヘレス合同テストになりそうだ。1月下旬に開幕前テストがスタートするのがここ数年の慣例だったが、2015年は2月に入ってからというやや遅めのスタートになりそうだ。

 

 各チーム内部の情報によれば、2015年の開幕前オフテストの日程は以下の通りとなっている。

 

 T01:ヘレス合同テスト(2月1日〜4日)

 T02:バルセロナ合同テスト(2月19日〜22日)

 T03:バルセロナ合同テスト(2月26日〜3月1日)

 

 いずれもサーキット側は公式スケジュールを発表していないが、どのチームもこの日程に沿って2015年型マシンの開発スケジュールを組んでいる。マクラーレン・ホンダも同様だ。

 

 数チームは初テストの場となる2月1日のヘレス、もしくはその前日の1月31日に同地で2015年型ニューマシンを発表することになるものと見られている。しかしマクラーレンやフェラーリは例年ファクトリーで新車発表を行なうのが慣例となっているため、おそらくテストの3〜4日前に新車を発表することになるだろう。

 

 オフのテストは観戦チケットも安く(1日10〜15ユーロ程度)、長時間にわたって最新のF1マシンの走行シーンを観戦できるというメリットもある。ある意味ではグランプリ本番よりも楽しめる絶好のチャンスだ。来季は全てスペインで組まれているため、渡航や現地での宿泊のハードルも低く、観光も楽しめる。上記スケジュールで都合が付くのなら、今から開幕前テストの現地観戦計画を練ってみてはいかがだろうか?

 

20140928-02

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031