REPORT【報道】

 

ーー今年1年でどのような成長が出来たと自己評価していますか?

「まず予選のパフォーマンスが改善できたんじゃないかなと思います。まとめる精度はまだ改善の余地があるのでこれから細かいところの詰めをやっていくことになりますけど、一発のタイムを早く出すというところはできたと思います。ロングランに関してもタイヤの感じ方やマシンの感じ方の精度がどんどん上がって細かく感じられるようになりました。それは全ドライバーに共通することだとは思いますし、走れば走るほどにその精度は高くなっていきますからね」

 

ーー来年に向けてまだ課題だと捉えているところは?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2022年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031