REGULAR【連載】

20161104-01

 

 地元の人が「タクシーはやめとけ、絶対UBERの方が良い」というくらい信用のないメキシコシティのタクシーですが、実際、タクシーは結構古くてボロいクルマも多いし、どうやらボッタクリとかも多く、最悪の場合は変なところに連れて行かれて「金を出せ!」みたいなことにもなるらしい。

 

 でもこれじゃみんなUBERにいってしまうということで、タクシー業界も少し危機感を持っているようです。メキシコシティのど真ん中にある旧市街では、こんなタクシーの集団もいました。

 

 日産リーフのタクシーです。タクシー・エレクトリコ、つまり電動タクシーと銘打たれています。ちなみにCDMXというのはCiudade de Mexico、つまりメキシコシティのことです(スペイン語)。

 

20161104-02

20161104-03

 

 街のど真ん中にGE製の充電スタンドがあり、何台ものタクシー・エレクトリコが駐まって寿運田していました。先っちょにケーブルを接続されて、ちょっと可愛い感じになってます。

 

 リーフはフル充電で航続距離280kmらしいので、街中はもちろんのこと、ちょっと郊外に行くくらいでも問題なさそう。メキシコシティから1時間のピラミッドまでだとちょっと不安かも。かつては大気汚染がひどくていつも街にスモッグがかかっているといわれたメキシコシティですが、今はそれほどひどい感じもしないのですが、世界的な脱エンジン、EV化の流れを見れば、こうして公共交通から先駆けて電化していくことも大切でしょう。

 

 こんなに可愛いタクシーなら、失墜したイメージも少し良くなるかもしれませんしね。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031