RACE【レース】

 

ーーサヒールGP予選はマックス・フェルスタッペンが3位という結果になりました。

「コース全長が短いということでラップタイムが速く、そういう意味でタイム差が非常に小さい中での予選結果になりました。その僅差の中でもさらに僅差の0.056秒差でマックスが3位ということで、アルファタウリ勢もクビアト6位、ガスリー9位、アルボンは残念ながら12位という結果になりましたが、自由にタイヤを選ぶこともできますし、基本的には明日の決勝に向けて良いポジションからスタートできるかなと思います。87周という周回数でラップタイムが短いということで、周回遅れの処理やタイヤ交換後のトラフィックにどう入っていくかなどが忙しいレースになると思いますが、全ての歯車を噛み合わせたかたちで確実に全員順位を上げて結果を残していきたいと思います」

 

ーーフェルスタッペンはQ2でソフトタイヤを選ぶことになりました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031