RACE【レース】

 

ーー第6戦スペインGPはマックス・フェルスタッペンの2位が最高位という結果に終わりました。

「4台完走はしたものの4台入賞は逃して3台入賞という結果で、パワーユニットとしてはきちんと走って完走することができたんですが、各車とも予選順位よりもポジションを上げて入賞を目指したんですが、なかなかそうもいかない状況でした。レッドブルはメルセデスAMG、アルファタウリは中団グループの多くのチームの中でレースをやって、まだまだ戦闘力を上げていかないと彼らを抜いてポジションを上げることは難しいなというのを痛感したレースでした」

 

ーーメルセデスAMGとの差はどのように見ていますか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • toukeidou
    • 2020年 8月 18日

    力の差があるのは藤四郎の俺でも分かる。
    どうやったら差が縮まるのかはサッパリ分からん。

    その一端を開示してくださいよ。

    塵は積もっても塵の山にしかならないぜ(笑)。正攻法のA案しかないんですかねぇ。

    はぁ、、、

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30