RACE【レース】

 

ーーロシアGP決勝はマックス・フェルスタッペンが2位でレッドブルとしてもホンダとしてもロシア初表彰台、そしてホンダとしては4台入賞は2019年モナコGP以来2度目で、第4期の表彰台獲得も20回目となり第3期の19回を上回りました。

「今日は昨日お話しした4台完走・4台入賞という目標をクリアすることができました。このところ2戦連続でパワーユニット起因のリタイアであったり、それと少し関連してガスリーの接触リタイアもありましたのでなかなか難しい状況でしたけど、今日は4台がしっかりと完走できて良かったと思います」

 

ーーレース内容としてはどうだったでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • toukeidou
    • 2020年 9月 28日

    熱から電気エネルギーを取り出すというのは、排気の運動エネルギーで発電機を回すという方式しか無いのですかね。もしくはそれしか認められてない?

    発電効率のブレークスルーが欲しいな。

    んで、そうした最新技術のネタは、どのタイミングで誰に漏れ伝わってくるんでしょうか(笑)。

    ダイソンの反対で

    羽の無い発電機

    なんでどう(笑)。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031