RACE【レース】

 

ーーイタリアGPで自身初優勝を挙げました。今の気持ちは?

「正直言って、全く信じられないよ、何が起きたのかまだ現実味がない。ものすごくクレイジーナーレースだったし、赤旗の幸運もあったけど、クルマもすごく速かったし、これだけパワーがモノを言うサーキットでしっかりと戦えたのはホンダのおかげでもある。この18カ月間で僕の身には様々なことが起きたし去年表彰台を獲った時もすごいことだと思ったけど、アルファタウリの地元モンツァで勝てるなんて全く言葉もないよ。本当に信じられない」

 

ーーアルファタウリで優勝できるとは想像していましたか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (1)
    • toukeidou
    • 2020年 9月 07日

    ガスリー、おめでとう!

    正直、彼に対する僕の評価は高くない。なぜなら、F1の天才たちを基準にしているから。でも、この世界は天才たちだけで成り立っているわけでもないことを、今回の勝利が証明している。

    トップチームのセカンドドライバーは、天才に比肩しうるぐらいの秀才が必要だ。彼は、少なくともその地位に値するのではないかと思わせるぐらいの活躍はしているように思い始めている。

    アルファタウリは7番目のチームだけど、彼は、その地位以上の成果を手にしている。それは、彼のいるべき場所がより高いステージにあることを示唆している、ということを認めねばならないようだ。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年11月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Oct    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30