RACE【レース】

 

ーーFP3でクラッシュしたアレクサンダー・アルボンはモノコック交換をするということでしたが、パワーユニット面はどうなったのでしょうか?

「かなり微妙だったんですが、ギアボックスリアエンドに横から力が入っていますから、エキパイ(排気管)も潰れていましたし、新品に交換することにしました。見た目上はクラックも入っていないしエンジン本体系、(電気回生)ユニット系、全て使えるかどうかをHRD Sakuraに持ち帰ってチェックします」

 

ーーああいったクラッシュが起きた場合でも、ひととおりチェックをして問題なければそのパワーユニットをもう一度使うという選択肢はありなのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930