RACE【レース】

 

 ホンダはテスト開始から6日間でノートラブルの走行。レッドブルはレースシミュレーションを開始したものの約2/3が完了した段階でギアボックストラブルに見舞われ、トロロッソにも細かなマイナートラブルが多発して周回数を思うように伸ばすことができなかった。

 

 その一方でホンダはトロロッソ側で6日間で計686週を連続走行し4レース週末分にあたる3193.33kmを1基のパワーユニットで走破した。

 

 田辺豊治テクニカルディレクターはいつものように具体的なことには言及せずのらりくらりと答えるが、ホンダとしてはパワーユニットの出来にもレース運営面でも満足のいくテストが進められているという手応えがあるようだ。

 

ーー2日目の今日はどんなテストプログラムだったのでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • yukiparuman
    • 2019年 2月 28日

    宴会モード(笑)期待しちゃいます。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2019年 2月 28日

      「飲み会モード」とか「家飲みモード」にならないようにお願いしたいですね(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930