RACE【レース】

 

ーースタート直後にリタイアとなってしまいましたが、どんな状況だったので消化?

「僕の左側にはマクラーレンがいて、右側にはザウバーがいた。マーカス(・エリクソン)だと思うけど、彼が少し左に動いてきて、僕の左側にはもうスペースがなくて真っ直ぐ進むしかなかったんだ。だから僕らは接触した。それがアグレッシブな動きだったとは思わないし、接触自体はすごく軽いものだったんだけど、僕の右側は前後タイヤともパンクしてしまった。フロントサスペンションは壊れてしまったしね。あんなに軽い接触であそこまでマシンが壊れるとは想像もしていなかったよ。おかげでターン1の手前で僕のレースは終わってしまった。こんな展開になるなんてね」

 

ーーマクラーレンも少し右側に寄ってきていた?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年3月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Feb    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031