RACE【レース】

 

ーーピエール・ガスリーは5秒加算ペナルティで最終結果は13位になったとは言え、10位でフィニッシュしました。

「タイヤマネージメントを含めてレース中盤から後半にかけて前走車をオーバーテイクできるような状態にできたので、その点は良かったなと思います。ここのところずっと不振でポイントが獲れていませんでしたから、チームとしてもポイントが獲れたのは良かったんですが、最終的にペナルティで13位になってしまったということで非常に残念です。ただ我々テクニカル面に関わる人間としては、もちろんチームとしてポイント獲得というのは嬉しいですけど、ペナルティでポジションが変わるのは結果が変わるだけで(速さが変わるわけではないので)すから、残念ではありますがしょうがないかなという感じです」

 

ーー昨日ガスリーはフォースインディアやザウバーに較べてストレートが遅いと言っていましたが、そういう意味ではコース上でフォースインディアを抜けたというのは大きかったのではないでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • 3Blackcats
    • 2018年 7月 12日

    Yahoo記事には「コネクタ不具合」とあり、この記事には「漏れ」とあるので勝手な想像ですが排気圧センサーのコネクタとか?普通ならそれくらいの不具合は(ドライバーが問題ないといえば)無視してレースするのでしょうけれど、あの事故の後なので神経質になっていたということでしょうか。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2018年 7月 18日

      現地では詳しいことは確認できなかったんですが、燃料系でも冷却系でもなく、ブレンドンも走っているぶんには普通だったと言っていたので、そのあたりがあやしいですね。PUの車体への組み付けはトロロッソのメカニック担当ですが、PU本体の組み立て管理はホンダ側メカニック担当ですから、明言を避けたというのは3人しかいないホンダメカニックに目が向くのを避けたかったからなのかなと僕は理解しました。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年9月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Aug    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930