RACE【レース】

20161003-03

 

 パワーユニット投入による最後尾グリッドからのレースとなったフェルナンド・アロンソだったが、スタート直後のポジションアップとVSCのタイミングが3ストップ作戦に有利に働いたことで7位入賞を果たした。多くのマシンを抜いてポジションを上げたレースに、アロンソは満足げな表情で語った。

 

ーー最後尾グリッドスタートで7位フィニッシュです。

「とてもエキサイティングなレースだったことは間違いないよ。最後尾からスタートして第1スティントのうちにあっという間に順位を挽回していったんだからね。あそこまで早く上がっていけたのは驚きだったね」

 

ーー戦略について無線でやりとりしていましたね。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031