RACE【レース】

20161003-05

 

 予選で会心の走りを見せ9番グリッドから自身300戦目のレースをスタートしたジェンソン・バトンだったが、途中まで7位をキープしていたものの2度目のピットストップを終えた直後にVSCが入り後続の3ストップ陣営に先行されることに。9位でポイントを獲得したが、本人としてはかなり不満の残るレースとなったようだ。

 

ーー300戦目のレースを9位でフィニッシュしましたが、あまり満足していないようですね。

「そんなに悪いレースじゃなかったけど、VSCのタイミングは本当に不運だった。僕は2ストップで僕の後ろは3ストップ、そこまでは良い展開だったんだ。だけど僕がピットインした2周後にVSCが出てしまったんだからね。それだけでヒュルケンベルグなど僕の後ろにいたドライバーたちはVSC中にピットインして(ピットストップ1回分の)15秒くらいは得をしたことになる。戦略としては2ストップの方が正解だったはずなのに、チャンスを逃したのは残念だよ。でもここ数戦はずっと僕は不運続きだからね……」

 

ーースタートは大混乱でしたが、1周目で6位まで浮上しました。

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031