RACE【レース】

20161002-10

 

 土曜は予選セッションが遅く取材時間もそのぶんだけ後ろにずれていたため、比較的暑さが緩やかだったんですが、日曜日は雲が少なかったぶん陽射しも出て厳しい暑さになりました。

 

 F1よりもさらに暑さの厳しい中でレースをするGP2、GP3のドライバーたちは疲労困憊していました。表彰台に乗った福住仁嶺くんも、表彰式のあとに話を聞いたんですが汗がどんどん吹き出てくる。暑さに加えて、F1と違いパワステの付いていないGP2やGP3ではステアリングもかなり重いですし、進路面のグリップが高かったこともあって普段以上にステアリングが重かったようで、最後は腕アンダーだったとのこと(苦笑)。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年10月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Sep    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031