RACE【レース】

20150221-01

 

ーー今日も順調にはいきませんでした。午前中に12周走ったところでリアエンドを取り外してしばらくガレージの中でしたが、何のトラブルだったんでしょうか?

「初日に出たのと同じMGU-Kのシーリングの問題で、同じ症状です。昨日新たに作り直したパーツを持ち込んで組み込んだんですが、また同じ症状が出てしまいました。あの時点で午前中の走行を切り上げることにして、ユニットを取り外して新たに組み込むことにしました。その作業が終わって午後4時過ぎにまた走り始めましたが、当然同じ症状が発生するリスクがあるのでパワーユニットのパフォーマンスに制限をかけた状態で走らせています」

 

ーー初日に品質不足が発覚して新たに作り直したパーツですよね?

「はい。外部サプライヤーには我々の当初の設計通りの品質のものを持ち込んでもらったつもりですが、フルパワーに近い負荷をかけた状態で走るとまだ充分でなかったようです」

 

ーーということは、今日もパワーユニットの核心に関わるトラブルというわけではなかったんですね?

「はい、パワーユニット全体に関わる問題ではないんですが、MGU-Kのシールがきちんとできていないという問題はあるので、その点はもう一度きちんと見直さなければなりません。すでに明日の走行に向けて対策品を持ち込む手はずは整えましたが、また今夜も遅くまで対策を講じることになります(苦笑)」

 

ーー朝10時過ぎにコース上で止まったのは、電源のカットオフということでしたが?

「あれはハーネスが一部で接触不良を起こしていて、突然電源が落ちてしまったんです。アブダビの時にも電源カットの問題は起きましたが、あの問題はすでに克服していますし、あの時と同じトラブルではありません。今回は単なる接触不良です」

 

20150221-02

 

ーー午後4時過ぎにコースに復帰しましたが、今日もプログラムはあまり進められず?

「とにかくやらなければならないことがたくさんあるので、1回のランを短くして数周でデータを収集してはピットに戻って変更してまた出て行って、ということを繰り返しています。今もウイングの角度を変えてまた出て行きました。今回のテストではロングランまではいけないでしょうね。それは来週のテストにお預けです」

 

ーーそういえば、初日のピットアウト時に何度か煙を吐いていたのは、オイルを多めに吹いていたんですか?

「エンジン内のどこかにオイルが残っていて、それをターボが吸ってしまったんでしょうね。煙幕を張ってライバルチームやメディアの皆さんを煙に巻いているんですよ(苦笑)」

 

ーー今日はMGU-Kのシールにさらに負荷がかかったということですが、パワーユニットはさらにフルパフォーマンスに近い状態で走ったんですか?

「いえ、全然フルパワーにはほど遠い状態で走っています。(制御ソフトウェアの)データセットも全然まだまだですし。ですからタイム的にはまだまだなのは当然ですし、空力などのデータ取りのために走行することを優先したかたちです。どのくらい伸びしろを残しているかを言ってしまうと我々のパフォーマンスがバレてしまうので言えませんけど、ここから開幕戦までの伸びしろは大きくしないと戦えないと思っています」

 

ーーこういう事情を知らない人からは『ホンダはそんな悠長なことを言っていて大丈夫なのか?』という声もあるようですが?

「昨日も言いましたが、今はモグラ叩きゲームですからね。次から次へとトラブルが出て、それを叩いて潰していってるところなんです。ここまでにだいぶ叩いてきましたし、かなり高得点が出てると思いますけど(苦笑)、シーズンが開幕してからトラブルが出たのでは大変ですからこれをテストの間にやっておかないといけませんからね。もちろんツラいですよ。でも自分たちとしてはかなり頑張ってきたという自負もあるし、私がどんな時でも前を向いて力強く語らないといけないと思っているんです」

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。