RACE【レース】

20140704-10  

 FP-2のみの走行となった小林可夢偉のイギリスGP初日フリー走行だが、やはりミディアムとハードの組み合わせが投入されているタイヤのウォームアップには苦労させられたようだ。鈴鹿に似て高速コーナーが連続するシルバーストンは可夢偉の大好きなサーキットのひとつだったが、さすがにケータハムのこのマシンではドライビングを楽しむ余裕はないと可夢偉は語った。

 

ーーシルバーストン初日の走行を終えて、クルマのフィーリングは?

「結構風が強くて、まっすぐ走ってても左右に振られたりしてましたね。FP-2だけの走行やったんでクルマを煮詰めることだけに集中してたんですけどね。1周が長いんで(トップとの)タイム差が大きいですけど、これを少しでも詰めていきたいなと思います」

 

ーー昨日話していたオーストリアGPからの新しい方向性、脚回りを硬くするというのは上手く機能した?

「全体的に大きく変わったということもなく、タイヤが硬すぎてスイッチが入らなくて苦労しましたね。特にフロントが温まらなくて、そうしているうちにリアがタレてくるっていう状況で、フロントとリアが上手くバランス良く温まらないんですよね」

 

ーータイヤの温まりが難しい?

「ニュータイヤでドンと行くと良いんですけど、タイヤって一度冷ますと絶対硬くなるから、なかなか熱が上がらなくなるんです。こないだのオーストリアがそうでしたよね。せっかく温度が上がってたのに、周回遅れになってブルーフラッグを振られて譲ったら、コーナー1つ飛び出すだけで一気に落ちますからね! それくらい温度にはシビアなんです。

 もっと言えば、僕らにとってタイヤがどれだけ保つかっていうのは、どのタイミングで周回遅れになって、その時に柔らかい方のタイヤを履いてるかっていうことなんです。ハードとかを使ってる時に周回遅れになったりすると、かなりツラいですから。まあ、ここは高速コーナーがあるから少しマシですけどね。ハードブレーキがあると、タイヤが温まってないと一気にロックしてドーン!って行っちゃいますからね」

 

20140704-11

 

ーーちなみに、コプス(ターン9)は何速で抜けてる?

「6速か5速ですね」

 

ーーダニエル・リカルドは「7速でちょっとだけ戻しただけで抜けてる」って言ってたけど?

「無理で〜す! クルマ違いま〜す! カテゴリー違いま〜す!(苦笑) はぁ、もうイヤになってくるな。僕らはブレーキ踏んで曲がってますよ。もうショゲちゃいましたよ(苦笑)」

 

ーー昔はこのサーキットが好きだったじゃない? このクルマだとどう?

「もう、高速コーナーの異常な遅さ。カテゴリーが違うんやなっていうのが分かりますよね。メルセデスAMGと比べると直線の速度差もすごいしね。ストレートエンドのトップスピードはそんなに違わなくても、ストレートの立ち上がりで『こんなに違うの!?』っていうくらいうわぁぁぁぁって一気に近付いてくるもん。いやぁ、(要求されるものの)レベルが高いなって思いましたね。このクルマであと1秒上げるなんて、相当難しいですよ」

 

ーー普通のサーキットよりも難しい?

「うん。1周が長いしね。(コプスで)このクルマで7速全開とか言われても、絶対無理ですよ。高速コーナーやったら僕らマルシアから10〜20km/hくらい普通に違いますからね。高速コーナーが遅いんですよね、このクルマは」

 

ーーマルシア勢との差がさほど大きくないけど?

「O.4秒を気合いで上げられたら良いんですけど、向こう(ジュール・ビアンキ)もまだそんなに走ってなかったから、まだ若干余裕があるんじゃないかなっていう気がするし。あとは僕らが今夜のうちにどれだけクルマを煮詰められるかですね」

 

ーー昨日、あの後チームのマネージメント陣と話し合いは?

「一応、しましたよ」

 

ーー“一応”っていうのは、深い話はまだできてない?

「いや、深いんじゃない? まぁまぁ深いかな。あんまり聞かないでくださいよ(苦笑)」

 

ーー手放しで喜べるような話ではない?

「今、僕手放しですよ、ほら(笑)」

 

20140704-12

 

ーー昨日マンセルが「俺がマネージメントしてホンダに乗せてやる」と言っていたけど?(笑)

「気持ちは嬉しいけど、僕が『乗りたい!』って言うて乗れるわけでもないでしょ?(苦笑)」

 

ーーもしそういうチャンスがあれば、乗る準備はある?

「そら、いつでも乗る準備はありますよ。でも僕が決められるわけじゃないですからね。これがどう書かれるか気になりますね、すごい控え目に言うてるんですけど(笑)。僕は知らないですよ、僕は自分の仕事をするだけやから」

 

ーートップチームが3台目を走らせるという案については?

「そら嬉しいですよ。トップチームはお金に困ってるわけじゃないし、速いドライバーが欲しいわけですからね。僕としてはチャンスになると思うし、それが実現すれば一番嬉しいですけどね」

 

ーー明日は雨の予報ですが?

「ファンの人は長靴を履いてくる日ですね。僕はどっちでも良いです。ここまでタイム差があると、雨が降っても難しいと思うんで。ドライバビリティが良いメルセデス勢が有利になってくると思うし、僕らはキツいかもしれへんから。昔みたいに雨で差が出たら良いんやけどね」

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2019年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031