REPORT【報道】

 

 2021年4月1日、F1のCEOに就任したばかりのステファノ・ドメニカリが辞任し、バーニー久保田氏が新代表に就任したことが明らかになった。

 

 このオフに開催された『F1LIFE GP CHAMPIONSHIP』の運営手腕が評価されたもので、度重なる配信開始のディレイやルノーF1LIFEGPチームによる不正疑惑、雨天時のトラコン疑惑などに対処してきたドSなリーダーシップに期待がかかる。

 

 バーニー久保田氏は「どうもぉ〜、バーニーでぇ〜す。4月1日の今日もねぇ、ニュースがないんですよぉ。まずはゼロサイダーを公式ドリンクにしたいと思います。レース開始は深夜2時くらいで良いですかねぇ?」と和歌山弁で語った。ドS運営への方針転換を受けシリーズ呼称も『F1』から『S1』への変更を検討し、日本で人気が上がらない『SF』として知られる草レースシリーズも『ドSF』として傘下に収める意向だという。

 

 『F1LIFE GP CHAMPIONSHIP』は4月10日に最終戦が行なわれ、初代チャンピオンが決定する。

 

 『F1LIFE GP CHAMPIONSHIP』( https://www.youtube.com/watch?v=0imtLcqyIL8&list=PLRUanftk81FXpTPLpNd9-zBXruiKusFWA

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (3)
    • kiimu
    • 2021年 4月 01日

    • ヨッサム
    • 2021年 4月 01日

    この記事の「いいね」数が半端ないw

    • hmglv74
    • 2021年 4月 01日

    ありがとうございます(笑)
    朝から笑わせて頂き、良い新年度スタートをきることが出来ました!!

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031