REPORT【報道】

 

 山本尚貴の日本GP金曜フリー走行出走に向けて、FIA及びレッドブルと交渉を支援しているホンダの山本雅史マネージングディレクターがその現状を語った。

 

ーーホンダとしての山本尚貴選手をF1へという動きはどういう状況でしょうか?

「ホンダにとってはF1はモータースポーツの中で最も重要だし、ホンダとしても日本人ドライバーがいた方が良いと思っています。ホンダはグローバル企業なので日本人だけにこだわっているわけではないけど、日本のモータースポーツ界の発展のために必要だと思っているし、そのために日々準備してきているのは皆さんもご存じの通りです。尚貴は昨年チャンピオンを獲り、F1という夢への思いがある。そこでお互いの方向性が合致しているということで、チャンスってそうそう転がっているものではないから、我々ホンダとしても可能性があるところに準備をしていく。それが今の段階です」

 

ーーやはり日本GPのFP1出走がまずは目標になるでしょうか?

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (6)
    • w0fu1sg6
    • 2019年 7月 27日

    元部長の眼で、「山本やったら」どうか?
    ほかは、あかんけど・・。かな。
    元部長になったけど、自由は奪われてなさそうな感じ。。

    • NAKA
    • 2019年 7月 27日

    F1がモータースポーツの中で1番重要ならぱ、撤退するなよ。
    でも、「元部長なんかの意見は関係ありませんよ」とか言って
    本社営業部が勝手に決めそうですが…

    • toukeidou
    • 2019年 7月 28日

    ホンダにとっても財産

    というのは、具体的には、日本にあるホンダのシミュレーターへのフィードバックも含まれているのでしょうか。

    国内カテゴリーの若手にシミュレーターででもF1を経験させるというのは有意義だと思うのですが。

    と考えると、山本選手には日本GPのFP1以上を目指してほしいというのは、

    ホンダにとっても重要

    だと考えられますね。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930