REPORT【報道】

 

 トロロッソ・ホンダはドイツGPで冷却系を改良したことにより3kgの重量増となり、レギュレーションが定める734kgの最低重量をさらに上回ることとなってしまった。どこがどう変わったのか、解説しておこう。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、ベーシック会員・プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • 3Blackcats
    • 2018年 8月 27日

    MGU-H用とICE用で冷却系を分けることで、万一MGU-Hが壊れても破片がICE内部を傷つけないようにした、、、とか?

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2018年 8月 31日

      それはあるかも知れません。切り子が回って云々というのはありましたから。
      今さらMGU-HやTCが壊れることは想定して欲しくないですけどね(苦笑)

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Nov    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31