REGULAR【連載】

 

 マックス・フェルスタッペンは17歳だったF1デビュー当初は若者らしい荒っぽさもあるアグレッシブなドライビングや歯に衣着せない発言が先行していましたが、今ではドライビングミスは少なく、発言もソツなくこなす成熟ぶりを見せています。

 

 しかし、それはあくまで作られたフェルスタッペン。時々プッツンしてしまうことがあるのがフェルスタッペンであり、そういう時に出てくるのが本当のフェルスタッペンでもあります。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (2)
    • toukeidou
    • 2021年 1月 13日

    プッツンしているというのは、当時、僕も感じたけど、ある意味真実を言っていると思いましたよ。要するに

    マシンが悪い

    ってこと。

    • MINEOKI YONEYA
      • MINEOKI YONEYA
      • 2021年 1月 19日

      そうです、普段は暖簾に腕押しでかわしているけど、プッツンした時こそ僕らの攻め甲斐があります(笑)

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2021年1月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Dec    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031