REGULAR【連載】

21_IMG_7760

 

 今年のバーレーンGPはマレーシアとの連戦ということで、ただでさえ行くルートの少ないバーレーンなのに余計に困ってしまいましたが、結局はバーレーンGPのタイトルスポンサーでもお馴染みの国営航空会社ガルフエアでバンコクから飛ぶことにしました。

 

 国営とはいえ、ヨーロッパと東南アジアをバーレーン経由で結ぶ格安チケットを販売していたりと、LCC(格安航空会社)的な位置づけともいえる航空会社ですし、どこのアライアンスにも所属していないのであまり使いたくはなかったのですが、移動の利便性を考えると仕方がない選択でした。案の定、機内はほぼ満席だし、結構古い機材だし、7時間のフライトは結構厳しい感じでした……(ちなみにバンコク〜バーレーンの往復でエコノミー9万円、ビジネス17万円といった感じ)。

 

 ただ、機内は普通の航空会社ではあり得ないくらいF1色満載でしたので、ご紹介しておきましょう。

 

 座席のポケットに入っていた機内誌(左)と、バーレーンGPガイド(右)。表紙にF1を持ってくる機内誌なんて、このガルフエア以外まずないでしょうね。

 

22_IMG_7761

23_IMG_7762

 

 中面もF1の記事が何ページも収録されていて、本格的。最新のF1紹介のページだけじゃなく、マーク・ウェバーの記事なんてのもありました。このドライバー紹介記事を見ても、結構細かい内容が書いてあったり。

 

24_IMG_7766

 

 機内のテレビでは思いっきりF1が流れていたり。さすがにレースをずっと流すようなことはしませんが、出発までの間、バーレーンGPの紹介をやっていました。

 

 ただし、ガイドブックの方はサーキット図とチケットの価格表みたいな感じで内容が薄っぺらでしたが……。

 

25_IMG_7930

 

 ちなみにバーレーンGP翌日の地元新聞はこんなの。F1も王様の動向中心にレポートされていたりして、やはりなんだかんだ言ってもここは王様の国なんだということを再認識させられました。

 

(text and photo by 米家 峰起)

 

 

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2020年7月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031