REGULAR【連載】

20180223-01

 

 ホンダの“予選スペシャル”を巡って騒動が起きたのが日本GPでした。当時この話は表には出なかったものの、木曜のパドックでこうしてマクラーレンとホンダの技術首脳陣たちがずっと一緒に話し合ったりFIAの方へ行ったりとバタバタしていたのが記憶に残っています。

 

 実はこれ、当時も記事にしましたが、いわゆる『オイルバーン』と呼ばれるオイル燃焼を巡るFIAとのやりとりでした。FIAからホンダのパワーユニットにおけるオイル使用の方法について問い合わせを受け、実質的にオイルをICE燃焼室に混入させて燃焼させ大幅にパワーアップさせるという手法がバレ、今後はこの使い方は禁止しますよと通達を受けたわけです。

 

こちらの記事は『F1LIFE』有料会員限定のコンテンツとなっています。
続きをご覧になるためには、プレミアム会員になって頂く必要があります。
会員登録の方法はこちら

※コース変更の場合は、旧コースの解除手続きを行なって下さい。
お客様の手で解除手続きを行なって頂かなければ継続課金は解除されませんのでご注意下さい。

会員登録する / ログインする(会員の方)

Related Articles

Comment

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. コメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Recent Post【最新の記事】

Calendar【日付で記事検索】

2018年6月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« May    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930